Mic Mac. since 2004
Mic Mac.のお知らせとチョイチョイ。

| CALENDAR | ENTRY | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | MOBILE |
切りがみ作家 矢口加奈子さん HISTORY
9/1(木)〜4(日)札幌市資料館で開催する 切りがみ作家 矢口加奈子さんの個展。
9回目の個展となります。

Mic Mac.初期メンバーでもあり、12年くらいのお付き合いになります。
今春はSONY XperiaのCMに起用されるなど、ご覧になった方も多いのでは。

2007年から2014年までの個展の様子をまとめました。
過去8回の個展をご覧いただけます。


























2014年 Key of life



2012年冬 色とりどりの宝物














2012年夏 佇まう日々














2011年 teku teku universe      
                                                            












2010年 歓びのまほう 



2009年 color story  (1、2)














2008年 穏やかなスパイス   














2007年 一瞬の一日


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  − 矢口加奈子さんプロフィール −

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

| 個展 | - | - | posted by Mic Mac.
almost jewelleryさん HISTORY
9/1(木)〜4(日)札幌市資料館で開催する モダシャン 二人展。
そのうちのおひとり、シルバー・真鍮作品を創っておられるalmost jewelleryさん。

もう10年くらいのお付き合いだと思います。
お取扱い作者が道外の方が多い中、唯一の札幌在住の方でもありました。

当初はimekaさんという名で活動し、足繁く作品をお持ちいただき、
次の新作の話もよくした相談させていただいたものです。

定番化した作品もあり、わたしも持っているピアスは、
今や札幌スタイル認証作品として認知されています。

→☆


これまでMic Mac.に納品してくださった、懐かしい作品をご紹介。

























 


























」 
                                          
                                                    

























| 企画展 | - | - | posted by Mic Mac.
mameno-konaさん HISTORY
9/1(木)〜4(日)札幌市資料館で開催する モダシャン 二人展。
そのうちのおひとり、フェルト作品を創っておられるmameno-konaさん。

わたしたちには共通点がありまして、mameno-konaさんのフェルト作家としての活動と、
Mic Mac.のショップとしての立ち上げもともに2004年。

それこそ2011年には約50名ほどの作者とお取引させていただいたものの
2004年当時、お取り扱いハンドメイドの作者がまだ両手の数ほど居ない時でした。

はじめての冬を迎えた2004年暮れでしたか。
探して探して、やっと見つけたのがmameno-konaさんでした。

mameno-konaさんもはじめてのお取り扱い店という事で、東京から
わざわざ札幌のショップまでお越しいただいたのがもう12年前だなんて!

毎年のように個展とワークショップを開催し、
2010年のラストの個展から実に6年ぶりです。
わたしも楽しみです!

Mic Mac.で、2010〜2005年に開催した過去の個展をご覧いただけます。
(2005年・2006年は残念ながらご覧いただけません。)












2010年「・・・色・イロ・カタチ・・・」()(

 










2009年「ナチュラリズム&モダニズム」()(













2008年「WOOL DANCING」 
                                          
                                                    














2007年 「ひつじのおめかし













2006年 「ひつじの見る夢」













2005年 「ひつじのまほう−フェルトだからできること−」

| 企画展 | - | - | posted by Mic Mac.
切りがみ作家矢口加奈子さん個展 −ある光− 出品作品










9月1日(木)より、札幌市資料館での4日間のイベントスタートします!
ひとつはモダシャン mameno-konaさんとalmost jewelleryさんの二人展(ギャラリー6)
そしてもうひとつは 切りがみ作家 矢口加奈子さん個展(ギャラリー5)
イベント出品作品第三弾!矢口加奈子さんの個展出品作品を一部ご紹介いたします。





































































































○ 2016年9月1日(木)〜9月4日(日)10:00〜19:00(最終日は17時まで)

札幌市資料館 *会期中 矢口加奈子さんは終日在廊
札幌市中央区大通西13丁目
011-251-0731
企画主催:Mic Mac.佐藤(090-5983-3724)


| 個展 | - | - | posted by Mic Mac.
モダシャン 出品作品 / mameno-konaさん編
























札幌市資料館での4日間のイベント モダシャン出品作品を一部ご紹介いたします。
第二弾! mameno-konaさんです。






































































































○ 2016年9月1日(木)〜9月4日(日)10:00〜19:00(最終日は17時まで)

札幌市資料館 *会期中 mameno-konaさんは9/2 16時頃〜イベント終了日まで在廊
札幌市中央区大通西13丁目
011-251-0731
企画主催:Mic Mac.佐藤(090-5983-3724)

| 企画展 | - | - | posted by Mic Mac.
モダシャン 出品作品 / almost jewelleryさん編
いよいよ9月1日(木)から、素敵な札幌市資料館での4日間のイベントスタートします!
出品作品を一部ご紹介いたします。
第一弾はalmost jewelleryさんです。



































































































○ 2016年9月1日(木)〜9月4日(日)10:00〜19:00(最終日は17時まで)

札幌市資料館 *会期中 almost jewelleryさんは終日在廊 (※9/1のみ18:30まで)
札幌市中央区大通西13丁目
011-251-0731
企画主催:Mic Mac.佐藤(090-5983-3724)


























| 企画展 | - | - | posted by Mic Mac.
2016.9 Mic Mac.presents イベント詳細です
いよいよ ひと月後となりました!
札幌市資料館での2つのイベントをあらためてお知らせします。

○ 2016年9月1日(木)〜9月4日(日)10:00〜19:00(最終日は17時まで)

札幌市資料館 *会期中は作家在廊 (詳細は追ってお知らせします)
札幌市中央区大通西13丁目
011-251-0731
企画主催:Mic Mac.佐藤(090-5983-3724)


























Mic Mac.presents Vol.5
モダシャン mameno-kona(フェルト)/almost jewellery(シルバー・真鍮)二人展

たおやかな大人のモダンフェルト
そらに煌めくシャンなアクセアサリー
歴史ある資料館で4日間の宴をお楽しみください


at:札幌市資料館 ギャラリー6 

−−−−−

























Mic Mac.presents Vol.6
KANAKO YAGUCHI EXHIBITION 2016 ある光

強く鮮やかに輝く緑の扉
大きく広がる空色の屋根
そこに差し込むある光


切りがみを様々なかたちで表現する 切りがみ作家 矢口加奈子さんの
初秋の最新作をお届け致します。

at:札幌市資料館 ギャラリー5




| 個展 | - | - | posted by Mic Mac.
2016 イベントのお知らせ
2年ぶりにイベントを開催します。
今回は趣きを変え、歴史ある札幌資料館での展示。

隣合わせのお部屋にて、二人展と個展をお楽しみいただけます。
皆様にお会いできる事を楽しみにしております。



2つのイベント開催日時

○ 2016年9月1日(木)〜9月4日(日)10:00〜19:00(最終日は17時まで)
at: 札幌市資料館 *会期中は作家在廊 (詳細は追ってお知らせします)

札幌市中央区大通西13
011-251-0731
企画主催:Mic Mac.佐藤
−−−

○Mic Mac.presents Vol.5 二人展
フェルト作家mameno-konaさんと、
シルバーアクセサリー作家almost jewelleryさんとのお二人の展示です。
−−−

○Mic Mac.presents Vol.6 KANAKO YAGUCHI EXHIBITION 2016
切りがみ作家 矢口加奈子さんの個展です。
切りがみをモチーフにバッグやストールなどのさまざまなカタチ。

キリガミモヨウの最新作をお届けします。

→ 

| 企画展 | - | - | posted by Mic Mac.
2014切りがみ作家 矢口加奈子さん個展 終了しました
























































































1年半ぶりの矢口個展。
矢口バッグを身につけて心待ちにしていてくださった方との再会や、
新聞などを通じて、はじめて個展にお越しくださった方。
58年ぶりの長雨の最中にもかかわらず、多くの方に今回もご来場いただけました。
ありがとうございました。

2007年から続けている個展も、昨年2013年だけ開催できませんでしたが、
今年で8度目の開催。
いまや、わたしよりも矢口バッグを所有しているお客様も多くなりました。
1点、1点表情の違う作品は、毎年進化し、
「ステキね。迷ってしまうわ。」と、その声も本当に多いと感じます。
ひとりで生み出す矢口さんはスゴイです。

思えば、ちょうど10年前に1冊の本をきっかけに矢口さんとのご縁がはじまりました。
わたしの古い手帳をだしてみると、矢口さんのとの初ご対面は2014年6月16日。
あらためて、わたし自身がちょいオドロキー。

回数を重ねるたびに、矢口さんとのミーティングも濃いものとなりましたが、
今回は素の自分がちょいバレして、「同士!」と矢口さんに声を張られてしまいました。
ふーむ。

無事に終えました。わたしも楽しかったです。
みなさまありがとうございます。
矢口さんもお疲れさまでした。
矢口加奈子さんのお母さまからの毎年ステキなお花、いつもありがとうございます!





| 個展 | - | - | posted by Mic Mac.
切りがみ作家 矢口加奈子さん個展スタートしました









オープンと同時に賑やかなスタートとなりました。
おひさしぶりです〜!の方や、新聞紙面などで知ってお越しくださった方にも
みなさまにじっくりと作品を楽しんでいただけたようです。
矢口さんもわたしも元気です!
みなさまのお越しをお待ちしております。


Key of Life
Kanako Yaguchi KIRIGAMI WORKS Exhibition 2014
様々なカタチの日々の鍵ひとつひとつ開けていく時間の足跡やカラフルなヒントを探して


○ 2014年6月12日(木)〜6月15日(日)12:00〜19:00
  (最終日は18時まで) at: ivory
*会期中は 矢口加奈子さん在廊 (時間未定)
 札幌市中央区南2条西2丁目 NC HOKUSEN ブロックビル4F011-251-5100

 企画:Mic Mac. 佐藤













Check
| 個展 | - | - | posted by Mic Mac.
| 1/85 | >>