Mic Mac. since 2004
Mic Mac.のお知らせとチョイチョイ。

| CALENDAR | ENTRY | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | MOBILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
矢口加奈子さんのワークショップについて
 
        矢口加奈子さんの切りがみ本は、いま8冊が書籍店に並んでいます。
        その切りがみ本をきっかけに、矢口加奈子さんを知ってくださった方も
        たくさんいらっしゃることと思います。


          

  




    

        矢口さんは美大時代に、この切りがみに魅せられ
        その当時から 「歓 よろこびのかたち」 として、
        切りがみをモチーフに、ハンドメイドのバッグや、
        お部屋のインテリア小家具などを創られています。
        平面世界の切りがみを、自分にしかできない表現でかたちにしていく。
        それを一生のお仕事としていくと志しました。
        Mic Mac.のロゴマークも、矢口加奈子さんのデザインです。

        毎年、個展時期になりますと、
        「紙を切る方 = 矢口加奈子さん」 と 
        思われている方が多いことに、正直驚きます。
        本をきっかけに知ってくださった方は、致し方ないことなのかもしれません。











        今年も個展とワークショップを開催いたします。
        ワークショップをとても楽しみにしてくださっている方は、
        大変ありがたいことに、たくさんいらっしゃいます。
        ただ、少しだけ頭の片隅に入れていただければ嬉しいのですが、
        矢口さんは、切りがみをお教えすることをメインに
        お仕事をされてはおられません。
        そして個展は、切りがみの 紙作品の展示ではございません。






        切りがみって、どこか懐かしく、開いたときのワクワク感。
        そんな時間を楽しんでいただけたら。
        Mic Mac. も矢口さんも、ワークの時間をそのように考えています。
        そして、ひとつの切りがみから、こんなステキなバッグに・・・。!
        と、1年に1回の、このステキな個展をご堪能いただけましたら
        幸いです。

        個展をとおして
        みなさまの切りがみ感が変わる、そんなきっかけとなりますよう。
        Mic Mac. と矢口加奈子さんの 願いです。








| ワークショップ | - | - | posted by Mic Mac.
スポンサーサイト
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
<< NEW | TOP | OLD>>